葬儀専門のホームページ制作・ネット集客は葬儀屋.jp

ホーム > 最新記事 > 葬儀社の集客方法 > 葬儀社がやるべきMEO対策・ローカルSEOの方法について解説

葬儀社がやるべきMEO対策・ローカルSEOの方法について解説

葬儀社がWeb上での集客を検討する場合、MEO対策やローカルSEO対策を行うことが大切です。

しかし、対策といっても具体的に何をすべきか戸惑う葬儀社さんも多いでしょう。

そこで本記事では、葬儀社が行うと良いMEO・ローカルSEO対策の方法について解説します。

Web上での集客力を高めるためのご参考にしてください。

MEO・ローカルSEOとは

MEO(Map Engine Optimization)とローカルSEO(Search Engine Optimization)は、ほぼ同じ事を意味しています。

MEO、ローカルSEOとは、どちらもGoogleマップに表示されやすくするように行う施策のことです。

最近の検索エンジンでは、地域名と業種・店舗名などを入力すると、たいていの場合、検索結果のページにGoogleマップが表示されます。

その際、検索ワードに該当する店舗が3つ表示されることにお気づきでしょうか。

試しにGoogleの検索窓に「新宿」「葬儀社」と入力して検索をすると、検索結果のページに新宿エリアのGoogleマップと、3社の葬儀社・斎場が表示されます。

この3つに表示されるようにするため、自社の発信するWeb情報を整えることが、MEO・ローカルSEOであると捉えましょう。

葬儀社がMEO・ローカルSEO対策をする必要性

葬儀社にとってMEO・ローカルSEO対策は非常に重要です。

なぜなら飲食店などとは違い、検索される機会が少ないからです。そのため葬儀が必要になった段階で、初めて葬儀社を調べる方が多数です。

MEO・ローカルSEO対策をすれば、葬儀が必要になった顧客がインターネットで検索をした際に、その検索結果に自社を表示させられることとなり、集客につながります。

葬儀社向けのMEO・ローカルSEO対策の方法

葬儀社がMEO・ローカルSEO対策をする必要性については先述した通りです。

続いては具体的に、葬儀社向けのMEO・ローカルSEO対策の方法について詳しく解説します。

1. 「Google ビジネス プロフィール」(2021年11月に「Google マイビジネス」から名称変更)に登録する

MEO・ローカルSEO対策をするためには、まず最初に、Googleビジネス プロフィールに登録しましょう。

Googleビジネス プロフィールは無料で登録ができます。

必要事項を入力して登録をした後、Googleマップや検索エンジンで、葬儀社名(自社名)を入力して表示されるようになれば反映されています。

2. 全ての情報を最新かつ正しい内容に更新する

MEO・ローカルSEO対策は、Webサイトの検索エンジン最適化と同様に、情報の鮮度や正確性が評価の対象となります。

社名・場所・料金・葬儀プラン・写真など、詳しく掲載した葬儀社の方がユーザーに歓迎されるからです。

そのため、まずはGoogleビジネス プロフィールで入力できる項目は、漏れなく全て記載しましょう。

また、葬儀プランの変更や営業時間など、情報の更新があるたびにGoogleビジネス プロフィールも更新してください。

3. 施設やプランの雰囲気が伝わる写真を掲載する

Googleビジネス プロフィールに登録している地域の他の葬儀社よりも、検索結果の上位に表示させるためには、葬儀の内容をできるだけ詳細に伝える必要があります。

効果的な施策は、葬儀プランの雰囲気や、葬儀の施設のイメージが伝わる写真の掲載です。

施設全体の写真や、葬儀プランでは祭壇・棺など、用意のある写真は惜しみなくGoogleビジネス プロフィールに掲載しましょう。

写真の掲載は、Googleからの評価が高まるだけでなく、ユーザーからも自社サービスをいっそう理解してもらえるメリットがあります。

4. 葬儀の事前相談もアピールする

葬儀社は、逝去時だけではなく、事前相談という形でもサービスを受け付けているはずです。

しかし、Googleビジネス プロフィールで葬儀社を見た顧客には、事前相談ができるかどうかが一目ではわかりません。

事前相談をしたい方に向けて情報発信ができれば、さらに広い顧客層に自社の情報が届くでしょう。

Googleビジネス プロフィール内の投稿で、葬儀の事前相談ができる点にもふれて、集客力の向上につなげましょう。

5. 良い口コミを投稿してもらう

最近の消費者動向においては、会社自身が発信する情報だけではなく、第三者からの評価や意見も重視されます。

Googleビジネス プロフィールには、口コミを投稿する項目があるので、良い口コミが集まるようさまざまな施策をする必要があります。

まずは、良い口コミを投稿してもらうためにも、サービスの品質をいっそう高めましょう。

サービスの品質が良くなければ、良い口コミを得られません。

併せて、口コミ投稿の呼びかけも大切です。

口コミ投稿への誘導には、次のような方法があります。

  • その場でGoogleビジネス プロフィールへの口コミ投稿をお願いする
  • 葬儀社で提供している会員登録や、LINEの友達登録などに付帯して発信する

その場で口コミを投稿してくれたユーザーには、特典を贈呈するなどのキャンペーンを実施するのも良いかもしれません。

また、投稿された口コミには、内容に関わらず全てに返信し、お客様と真摯に向き合っている姿勢を打ち出しましょう。

まとめ

本記事では、葬儀社が取るべきMEO対策・ローカルSEO対策について解説しました。

MEOやローカルSEOに力を入れている葬儀社は、まだ多くはないでしょう。

だからこそ、取り組み次第では検索上位に表示されるチャンスが十分にあるといえます。

御社の最適なMEO対策・ローカルSEO対策の実施の際に、ぜひご参考にしてください。

全国対応をおこなう葬儀屋jp

全国の葬儀社さんのホームページ制作・集客のご対応をおこなっております。
遠方の場合はまずはオンライン会議をおこなわせていただきます。